ニュースルーム

当社もしくは類似する社名を騙り、架空の利用料金を請求する詐欺にご注意ください。

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

2018年10月15日

最近、料金を請求する電子メールやSMSが届き、記載されている電話番号に連絡すると、当社名を名乗り、身に覚えのない支払いを要求してくるという、不審な請求についてのお問い合わせを多数いただいております。これらの事業者は、当社を含むGMOインターネットグループとは一切関係がありません。
身に覚えのない要求など、内容に不審な点のあるメールやSMSを受け取られた場合、決して連絡を取ったり、金銭を支払ったりしないようご注意ください。
万が一、被害にあわれた方は、最寄の警察もしくは消費生活センター等へお問い合せくださいますようお願い申しあげます。

なお、当社にて確認している手口は以下の通りです。
また、以下の例に含まれない電話番号から届く可能性もありますが、いずれも絶対に連絡しないでください。

・スマホ設定料金、メールコンテンツ利用料、情報サイト登録料等として30万円程を請求する電子メールやSMSが届く。
・SMSには、連絡先として「06-6310-××××」「06-7167-××××」等の電話番号が記載されている。
・上記の連絡先に電話をすると「GMOペイメントの大阪事業所の××」等と名乗る者から「支払わなければ訴訟を起こす」との説明がされる。
・支払いを拒絶すると、金額を下げ、その金額分の電子マネーをコンビニで購入するよう促される。

※警察庁のHPもご参照ください。
https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki31/1_hurikome.htm

プライバシーマーク
GMOペイメントゲートウェイはプライバシーマークの認定を受けています。
PCI DSS
GMOペイメントゲートウェイのサービスはPCI DSSに完全準拠しております。
ISO27001
GMOペイメントゲートウェイは事業所全てを対象にISO27001への適合認証を取得しております。
!当社名を騙る架空請求詐欺にご注意ください    ! 当社の類似名称サービスにご注意ください
TOP
すべての人にインターネット
関連サービス