ニュースルーム

決済データ等を活用した融資サービス
「GMO-PG トランザクションレンディング」外部データとの連携を開始
~EC自動化プラットフォーム「ネクストエンジン」と連携~

2017年10月17日

報道関係各位

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

GMOインターネットグループにおいて、総合的な決済関連サービス及び金融関連サービスを展開するGMOペイメントゲートウェイ株式会社(東証一部:証券コード 3769、代表取締役社長:相浦 一成 以下、GMO-PG)は、決済データ等を活用した融資サービス「GMO-PG トランザクションレンディング」において、Hamee(ハミィ)株式会社(代表取締役社長CEO・COO:樋口 敦士 以下、Hamee)が提供する、EC自動化プラットフォーム「ネクストエンジン」とのデータ連携を2017年10月17日(火)より開始いたしました。
「GMO-PG トランザクションレンディング」とは、GMO-PGの決済サービスを導入しているEC事業者(以下、GMO-PG加盟店)の日々の売上実績(ECサイトの決済データ)等を基に、GMO-PGが独自の審査を行う、担保・連帯保証人不要かつ最短3営業日で融資が可能なサービスです。
この度のデータ連携により、「ネクストエンジン」を利用するGMO-PGの加盟店に対して、従来の決済データに加え、「ネクストエンジン」に登録された受発注・在庫等のデータを活用した、多面的な融資審査が可能となりました。また、こうした多面的な融資審査を受けたGMO-PG加盟店には、貸出利率を最大0.25%優遇して融資を行います。

【背景と概要】

日本国内のEC市場は、2016年時点で前年比9.9%増の15.1兆円の規模に成長しており、今後もさらなる成長が見込まれています(※1)。こうしたEC市場の拡大を背景に、商品の安定供給や売上金回収までのつなぎ資金といった、一時的に増加する運転資金に加え、最適なタイミングでプロモーションを行うための追加の広告費用など、EC事業者特有の事情による資金需要が高まっております。

このような中GMO-PGは、GMO-PG加盟店の成長を支援するべく、日々の売上実績等を基にした独自の審査により、担保・連帯保証人不要かつ最短3営業日で融資する、決済サービス提供会社ならではのサービス「GMO-PG トランザクションレンディング」を、2014年5月から提供しております。

一方、Hameeは、受発注や在庫管理、商品ページ管理をはじめ、メール配信や売上分析などネットショップ運営に欠かせない作業を管理画面で一元管理できる、EC自動化プラットフォーム「ネクストエンジン」を提供しています。
この度GMO-PGは、高まるEC事業者の融資ニーズに、より適切にお応えするべく、「GMO-PG トランザクションレンディング」の融資審査において、日々の売上実績等に加えて、商品の受発注や在庫状況といった情報も用いて多面的に審査できるよう、外部データとの連携を開始することといたしました。まずは、本日より、Hameeの「ネクストエンジン」とのデータ連携を開始いたします。
「GMO-PG トランザクションレンディング」は、「ネクストエンジン」とのデータ連携を皮切りに、今後もさらに利便性の高い融資サービスを目指し、連携先の拡大をはじめとした様々な取り組みを行ってまいります。

(※1)経済産業省「平成28年度電子商取引に関する市場調査」より

【多面的な審査で、貸出利率を最大0.25%優遇した低金利で融資】

「GMO-PG トランザクションレンディング」では、Hameeの「ネクストエンジン」上に本日から表示される「GMO-PG トランザクションレンディング融資アプリ」を通じてデータ連携させることで、日々の売上実績に加え、「ネクストエンジン」に登録された受発注や在庫管理データを活用した、多面的な融資審査が可能となります。こうした多面的な融資審査を受けたGMO-PG加盟店には、貸出金利を通常より最大0.25%優遇した低金利で融資を行い、EC事業展開を積極的に支援いたします。

<「ネクストエンジン」とのデータ連携による融資の流れ>

「ネクストエンジン」をご利用のGMO-PG加盟店は、以下の流れでデータ連携を行うことで、多面的な融資審査を受けることができます。

GMO-PG加盟店は、「GMO-PG トランザクションレンディング」のお申し込みページから、融資アカウントを開設します。
GMO-PG加盟店は、「ネクストエンジン」の管理ページから「GMO-PG トランザクションレンディング融資アプリ」を開き、融資アカウント情報を入力のうえ、『融資審査の申し込み』を行います(※2)
「ネクストエンジン」に登録されている、自社の受発注・在庫等のデータがGMO-PGに送られます。
GMO-PGが、日々の売上実績(決済データ)と「ネクストエンジン」から連携されたデータなどを基に、融資金額や利率を算出し、融資プランを提案します。
GMO-PG加盟店は提案された融資プランの申し込みが可能です。その際、担保や連帯保証人は不要です。
GMO-PGが本人確認や各種手続きを行い、最短3営業日で融資を行います。

(※2)申し込み時、GMO-PGへのデータ連携許可が必要となります。

【「GMO-PG トランザクションレンディング」サービス概要】

融資対象 GMO-PGの決済サービスをご利用の加盟店
*個人事業主は対象外とさせていただいております。
融資額 100万円~2億円
貸出利率 通常金利:年利2.0%~12.0%
優遇金利:通常金利から最大0.25%優遇(「ネクストエンジン」とのデータ連携を承諾の場合)
返済方式 ①元金均等返済:毎月同額を支払う返済方法
②期日一括返済:指定の期日に一括して元金を支払う返済方法
融資期間 3ヶ月~12ヶ月
保証人担保

第三者保証人・担保等は不要

遅延損害金 年利18.0%
必要書類 借入人の登記簿謄本、印鑑証明書、ご担当者の運転免許証のコピー等
詳細はお申し込み時にメール等でご案内いたします。
URL https://www.gmo-pg.com/service/mulpay/option/lending/

【Hamee株式会社について】

モバイルアクセサリーの企画・販売を行う「コマース事業」と、インターネット通信販売事業者向けクラウド型業務マネジメントプラットフォーム「ネクストエンジン」の開発・提供を行う「プラットフォーム事業」の二つの事業で、世界的にも成長が続いているEC市場で、市場の成長率を上回る利益成長を続けております。"happy mobile, easy e-commerce"を事業ドメインと定め、コマース事業においては、モバイルアクセサリーNo.1ブランドの実現を、プラットフォーム事業においては、ネクストエンジンをEC業務マネジメントプラットフォームのグローバルスタンダードとすることを目指しており、とくに「ネクストエンジン」によってEC業界の自動化を推進することで、EC事業に携わる全ての人々の仕事が、よりクリエイティブな領域へシフトするような環境を提供し、EC業界全体の成長に貢献してまいります。

【GMOペイメントゲートウェイ株式会社について】

GMO-PGは、ネットショップやデジタルコンテンツなどのオンライン事業者、NHKや定期購入など月額料金課金型の事業者、並びに国税庁や東京都等の公的機関など8万8,425店舗(GMO-PGグループ2017年6月現在)の加盟店に総合的な決済関連サービスを提供しています。
決済サービスを中心に、加盟店の売上向上に資するWeb広告サービス等の付加価値サービスや、加盟店の成長を資金面からサポートする融資等の金融関連サービスの提供、海外決済サービスの提供をはじめとする海外事業などを行い、年間決済処理金額は約2兆円を超えております。
GMO-PGは、消費者と事業者にとって安全性が高く便利な決済を実現し、決済プロセスのインフラになることを目指しています。今後も決済業界のリーディングカンパニーとして、FinTechなど新たなイノベーションを牽引し、日本のEC化率の向上に貢献してまいります。

【関連URL】
「ネクストエンジン」
URL : http://next-engine.net/
GMO-PG コーポレートサイト
URL : https://corp.gmo-pg.com/
GMO-PG サービスサイト
URL : https://www.gmo-pg.com/
【報道関係お問い合わせ先】
GMOペイメントゲートウェイ株式会社 企業価値創造戦略 統括本部
TEL
03-3464-0182
FAX
03-3464-2387
E-mail
pr@gmo-pg.com
GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井・島田
TEL
03-5456-2695
E-mail
pr@gmo.jp
【サービスに関するお問い合わせ先】
GMOペイメントゲートウェイ株式会社 イノベーション・パートナーズ本部 融資サービスセンター
TEL
03-5784-3610(平日 9:00~17:00)
FAX
03-5784-3615
E-mail
gmoyuushi@gmo-pg.com

【GMOペイメントゲートウェイ株式会社】(URL: https://corp.gmo-pg.com/

会社名

GMOペイメントゲートウェイ株式会社 (東証第一部 証券コード:3769)

所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目14番6号 ヒューマックス渋谷ビル
代表者 代表取締役社長 相浦 一成
事業内容 ■総合的な決済関連サービス及び金融関連サービス
資本金 47億1,200万円

【GMOインターネット株式会社】(URL: https://www.gmo.jp/

会社名 GMOインターネット株式会社(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット金融事業
■モバイルエンターテイメント事業
資本金 50億円

本件に関するPDFファイルはこちら

GMOペイメントゲートウェイはプライバシーマークの認定を受けています。
GMOペイメントゲートウェイのサービスはPCI DSSに完全準拠しております。
GMOペイメントゲートウェイは事業所全てを対象にISO27001への適合認証を取得しております。
TOP
すべての人にインターネット
関連サービス