ニュースルーム

返金・送金サービスの受取方法に「ATM受取」を追加
~EC・オンラインサービスでの返金・送金の受け取りがセブン銀行ATMでも可能に~

2020年1月22日

報道関係各位

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

GMOインターネットグループにおいて、総合的な決済関連サービス及び金融関連サービスを展開するGMOペイメントゲートウェイ株式会社(東証一部:証券コード 3769、代表取締役社長:相浦 一成 以下、GMO-PG)は、EC・オンラインサービス事業者向けの返金・送金業務を効率的かつ安価に行える「GMO-PG送金サービス」において、返金・送金の受け取り方法として、株式会社セブン・ペイメントサービス(代表取締役社長:和田 哲士 以下、セブン・ペイメントサービス)が提供する「ATM受取」を2020年4月下旬目処に追加いたします。
「ATM受取」は、「企業」から「個人」への送金をセブン銀行ATMで受け取ることができるサービスで、「GMO-PG送金サービス」をご利用の事業者は、ユーザー(購入者・利用者)に対する返金・送金が発生した際の受け取り方法として、従来の「銀行振込」に加え「ATM受取」も提供することが可能になり、より多様なニーズに応えられるようになります。
今後もGMO-PGは、ギフト券や決済サービスへの残高チャージなど、EC事業者からユーザーへの支払い(返金・送金)方法の追加を検討してまいります。

「GMO-PG 送金サービス」の受取方法にATM受取を追加

【背景と概要】

昨今、日本国内のBtoC EC市場が2018年時点で17.9兆円(前年比8.9%増)(※1)と拡大を続ける中、個人の消費スタイルの多様化が進み、インターネットを通じて場所・乗り物・モノ・人・お金など個人間で貸借・売買・交換するシェアリングエコノミーの存在感が増しています。これに伴い、ネットショッピングでのキャンセルやチケット・旅行運賃の払い戻しのほか、クラウドソーシングやフリーランス等への報酬の送金、オークション・フリマアプリの出品者への送金など、事業者からユーザーへの返金・送金が発生する場面も多様化・増加しています。このような中GMO-PGは、EC・オンラインサービス事業者向けに、返金・送金業務を効率的かつ安価に行える「GMO-PG送金サービス」を2015年4月より提供しています。
このたび、「GMO-PG送金サービス」においてユーザーの返金・送金受け取り方法を拡充するべく、セブン・ペイメントサービスの「ATM受取」を追加し、2020年4月下旬を目処に提供開始いたします。「ATM受取」を利用するユーザーは、セブン銀行をはじめとする銀行の口座やキャッシュカードを持たなくてもセブン銀行ATMで返金・送金を受け取ることができるほか、「銀行振込」と異なり、自身の銀行口座情報をEC事業者に連携する必要がありません。
これにより、「GMO-PG送金サービス」をご利用のEC・オンラインサービス事業者は、返金・送金の受け取り方法として、従来の「銀行振込」に加えて「ATM受取」も提供できるようになるため、多様なユーザーのニーズに応えられるようになります。

(※1)2019年5月発表 経済産業省「平成30年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」
(URL: https://www.meti.go.jp/press/2019/05/20190516002/20190516002-1.pdf

【セブン・ペイメントサービスが提供する「ATM受取」について】

(URL: https://www.sevenbank.co.jp/personal/atm/CashReceipt/

「ATM受取」はセブン・ペイメントサービスが2018年5月から提供する、企業から個人に宛てた送金を、銀行口座を介さずにセブン銀行のATMで受け取ることができるサービスです。「ATM受取」を利用するユーザーは、事前にメールやSMSで通知(※2)された番号をATM画面に入力することで、ATMから現金を受け取ることができます。銀行口座不要でキャッシュカードを使わずに、原則24時間365日稼動するATMで、お好きなタイミングで受け取ることが可能です。

(※2)「GMO-PG送金サービス」ではメール通知のみの対応です。SMS通知は未対応となります。

【「GMO-PG送金サービス」について】

(URL: https://www.gmo-pg.com/service/mulpay/option/soukin/

「GMO-PG送金サービス」は、返金・送金などで生じる煩雑な業務を正確・スピーディーに代行する、EC・オンラインサービス事業者向けサービスです。API連携による自動システム化により、煩雑な管理業務をなくし、効率的に返金・送金することが可能です。また、振込手数料も郵便為替や各金融機関の送金窓口と比較し、安価に提供できます。送金方法は、ユーザー(購入者・利用者)の銀行口座に入金する「銀行振込」と、セブン銀行ATMで受け取れる「ATM受取」の2種類を用意しており、事業者は自社の状況やユーザーのニーズに合わせ、選択することが可能です。
なお、「GMO-PG送金サービス」はGMO-PGが資金移動業者登録(登録番号:関東財務局長第00037号)を行い提供する、資金移動業に基づく送金サービスです。お預かりした送金(返金)資金は、資金決済法に基づいて保全しているため、安心してご利用いただけます。

【GMOペイメントゲートウェイ株式会社について】

GMO-PGは、ネットショップなどのオンライン事業者、NHK、国税庁や東京都等の公的機関など10万店舗以上の加盟店に、総合的な決済関連サービス及び金融関連サービスを提供しています。決済サービスを中心に、加盟店の成長に資する付加価値サービスを提供し、年間決済処理金額は4兆円を超えています。(GMO-PG連結企業群2019年9月末現在)
決済業界のリーディングカンパニーとして、日本のキャッシュレス化に貢献するべく、金融機関向けのソリューション提供、後払い決済・レンディングといったFintechサービスの提供、IoTをはじめとする対面分野での決済事業など事業領域を拡大しています。また、海外での決済・金融関連サービスの提供、海外企業との資本業務提携などグローバル展開も進めています。
GMO-PGは、今後も新たなイノベーションを牽引し、安全性が高く便利な決済プロセスのインフラになることを目指してまいります。

【関連URL】

GMO-PG コーポレートサイト
URL : https://corp.gmo-pg.com/
GMO-PG サービスサイト
URL : https://www.gmo-pg.com/
【報道関係お問い合わせ先】
GMOペイメントゲートウェイ株式会社
企業価値創造戦略 統括本部
TEL
03-3464-0182
FAX
03-3464-2387
E-mail
pr@gmo-pg.com
GMOインターネット株式会社
グループコミュニケーション部 広報担当 石井・高橋
TEL
03-5456-2695
E-mail
pr@gmo.jp
【サービスに関するお問い合わせ先】
GMOペイメントゲートウェイ株式会社
イノベーション・パートナーズ本部
TEL
03-3464-2323
FAX
03-3464-2477
E-mail
info@gmo-pg.com

【GMOペイメントゲートウェイ株式会社】(URL: https://corp.gmo-pg.com/

会社名 GMOペイメントゲートウェイ株式会社 (東証第一部 証券コード:3769)
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目2番3号 渋谷フクラス
代表者 代表取締役社長 相浦 一成
事業内容 ■総合的な決済関連サービス及び金融関連サービス
資本金 47億12百万円

【GMOインターネット株式会社】(URL: https://www.gmo.jp/

会社名 GMOインターネット株式会社(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット金融事業
■仮想通貨事業
資本金 50億円

本件に関するPDFファイルはこちら

プライバシーマーク
GMOペイメントゲートウェイはプライバシーマークの認定を受けています。
PCI DSS
GMOペイメントゲートウェイのサービスはPCI DSSに完全準拠しております。
ISO27001
GMOペイメントゲートウェイは事業所全てを対象にISO27001への適合認証を取得しております。
!当社名を騙る架空請求詐欺にご注意ください    !当社もしくは類似する社名を騙る会社やサービスにご注意ください
TOP